無料ブログはココログ

« たまには無題 | トップページ | 試練という言葉 »

2008年5月13日 (火)

詩情について 2

 朝のNHKで路上の詩人某の話が話題になっていた。
彼はこれ以外に自分の生きようがないと言っていたが、家族には不評だったと。
貧しい暮らしを強いられた家族の心情なのだろう。
 翻って我が家はどうなのか、私には路上で詩集を売る為の作詩意欲と能力に欠けるし路上に立つ勇気もない。
家族の私に対する評価はどうなのか知りたくもあり知るのも怖い気がする。

« たまには無題 | トップページ | 試練という言葉 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 詩情について 2:

« たまには無題 | トップページ | 試練という言葉 »