無料ブログはココログ

« 経済バブル | トップページ | 上野の森 »

2008年6月26日 (木)

まちが変わるには

 八千代というまちが変わるにはどうしたらよいか。
多分、住民の多くがこのままでよいとは思っていないだろう。。
 これからの日本では、今以上の財政的支援は求めようもないだろう、つまり公の支援は限られたものとならざるを得ないという共通認識が先ず必要と思う。
 限られた財源で運営していくには、民間セクターのアイディアに優先順位を付けて民間主導で行使されることが必要だろう。
その際に重要になってくることは民間レベルでのアイディア(構想)の創出とその実施手順の構築だろう。
 天は自ら助くるものを助くだ!

« 経済バブル | トップページ | 上野の森 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まちが変わるには:

« 経済バブル | トップページ | 上野の森 »