無料ブログはココログ

« 奥州の旅 | トップページ | 鬼の撹乱 ! »

2009年11月 5日 (木)

奥州の旅 2

 昨日今回で5回を数える経営革新セミナーを無事終えることが出来た。今の時節にあったタイムリーなテーマを選べた事とコンテンツの確かさで好評であった。
 参加されなかった方々には気の毒な事をしたと思っている。多分そんなことは知っている、今更会計事務所に云われなくっても分かっていると。
でも違う、分かっていることと出来る事は圧倒的に違うのだ。成果を上げた方ならお分かりと思うが考えっている事と出来る事の差は当事者が考えている以上に異なるのだ。
 話は変わるが、昨日の続きを書こう。
一度泊りたかった十和田ホテルに二泊し、決して全行程好天とは言い難かったが、雨のそして雪の風情も満更ではなかったし、移動は車で行く先々では我々を待っていたかのように雨は止んだ。
家内に「縄文の香りに故郷に帰ったようだきっと私は縄文人だ、ひょっとすると縄文の神かも知れない」と云って笑われた。
 この3日間は生涯忘れることの出来ない大事な時間であったように思える。

« 奥州の旅 | トップページ | 鬼の撹乱 ! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奥州の旅 2:

« 奥州の旅 | トップページ | 鬼の撹乱 ! »

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31