無料ブログはココログ

« 申告納税制度と民主主義 | トップページ | 住まい »

2009年12月17日 (木)

嵐の前の静けさ

 最近は、鳩山政権の素人振りが話題になっているが、政治は難しい。
かつて、塩野七生氏が古今東西、傑出した政治家を一人挙げろと言われたら、迷うことなくジュリアス・シーザーであると云っていた。
 鳩山由紀夫と彼の英傑との違いはどこにあるのか考えてみよう。まあ、比べられる方が気の毒な気もするが。、原理原則論や愚衆の民意を謙虚に聞くだけで国家が治めやれようか! 政治は難しい。
 ところで、日本経済は円高や株価が一応落ち着いてはいるが、何かヒタヒタと景気の二番底が訪れようとしている気配だ。

« 申告納税制度と民主主義 | トップページ | 住まい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 嵐の前の静けさ:

« 申告納税制度と民主主義 | トップページ | 住まい »

最近のトラックバック

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31