無料ブログはココログ

« テストステロンって知ってる! | トップページ | 租税教室 »

2010年5月11日 (火)

想えば楽しかった蓼科行

 連休の谷間の何時もの蓼科行について触れたが、今思い出して再び書いてみる。
一言、楽しかった、もう満杯にリフレッシュ出来た。最近は蓼科逗留の前後にその周辺をドライブするというのが定番となっていて、今回の行きは塩尻ICから中山道を南下して奈良井宿(渋滞を避けるため早朝の5時に出発した為9時半には着いてしまっていた)という江戸時代の宿場町をブラブラ散策、その後、寝覚ノ床、妻籠宿と辿りそこで昼食を摂って飯田から中央道を北上しホテルに向かったが、伊北ICの先で渋滞が発生、スワ連休最終日の帰宅ラッシュかと思いきや、家内が先で煙が上がっているといい、前方をみればその煙が段々濃くなっていってついには火の手が上がった。暫くすると緊急車両が何台も向かって行く、どうも車両火災のようなのだ。このため車が上下線とも渋滞が発生、暇を持て余したドライバーども車両から降りて火の手の方向を注視する。私の前の車のドライバーなどは私よりもちょっと年配に見える親父で、何を思ったか火の手の方向にカメラを向け撮影し始めたのには正直驚いた。ひょっとしたら死人が出ているかもしれない事故を撮影する神経が知れなかった。日本人はここまで無神経な動物になり果てたのだ(死人はいなかった若者7人ぐらいが呆然と立ち尽くしていたが)。
 まあ、帰りも双葉ICで降りて(これも運よくこの先の甲府昭和から先が事故で通行止。今回はよくもまあー事故づいているものだ。)久々の富士五湖巡りをしたが精進湖湖畔にある精進ホテルで昼食をと思っていたが、これが閉館になっていた残念であったが、連休の谷間を存分に楽しんだ4日間であった。

« テストステロンって知ってる! | トップページ | 租税教室 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 想えば楽しかった蓼科行:

« テストステロンって知ってる! | トップページ | 租税教室 »

最近のトラックバック

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30