無料ブログはココログ

« 豊かさと成長 | トップページ | 窮地 ! »

2010年10月 6日 (水)

会社の品格(美しい会社)

 大分前、「国家の品格」と云う新書版が出版されて評判になった事がある。
その中に、国家の品格にとって重要な要素として、天への畏れ、跪きたくなるような美しい風景というのがあったような気がする。
 つい最近、顧問先になった会社で決算書を拝見させてもらった時のことだ。
何と美しい財務内容であったあった事か!、残念ながら前の会計事務所の指導ではなかった。何故ならば、不満があって会計事務所を替えたのだから。
 よく、損益計算書はその会社の実力、貸借対照表は経営者の品格と云われる。
将にそのとおりである。会計事務所の指導ではない事は先に述べた。
偏に経営者の品格そのものによるのだ。誰に誇るでもなく、誰を欺くわけでもなく、只管、誠実に歩んできた経営者自身の品格でもあるのだ。
 さあ、どこの会社のことを書いたのか分かるか!

« 豊かさと成長 | トップページ | 窮地 ! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 会社の品格(美しい会社):

« 豊かさと成長 | トップページ | 窮地 ! »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31