無料ブログはココログ

« 7分間の新幹線劇場 | トップページ | サービス業とは 2 »

2011年3月 8日 (火)

サービス業とは

 私たちの仕事は文字通りサービス業である事は間違いない。過去には専門職は「先生」と云われて専門的役務を授けてやると云う上目線のサービススタイルだった。云う方も、云われる方も「先生」はごく普通であった。
 昨日、ちば銀総研で~経営者が見に来る病院~世界水準の「医療の質・サービス」を誇る経営というセミナーに参加してきた。このセミナーに興味を持ったのには二つの理由がある。
 ひとつは、私がその関連するドックで毎年検査を受けているのでその経営者がどんな人物なのか確かめておきたかった事。次に医療サービスといえサービス分野で各方面から高い評価を受けているその片鱗を見たかったのである。
 雪がちらつくなかであったが、行って良かった。満員の盛況であったし、内容も参考になった、これからもドックを続けようと思う。
世界の動向を見つつ、地域医療の視点も外さず最先端医療の提供を模索する姿に、その見識の高さに、共感と示唆を感じた時間であった。
サービスの原点を改めて振り返れたよい機会であった。

« 7分間の新幹線劇場 | トップページ | サービス業とは 2 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サービス業とは:

« 7分間の新幹線劇場 | トップページ | サービス業とは 2 »

最近のトラックバック

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30