無料ブログはココログ

« 税務調査の省略 | トップページ | 人を育てると謂うこと »

2012年1月12日 (木)

最後の授業 2

 先の10日に順大の今期最後の授業の様子をブログに書いた。その続きを書いておく。今期15講の最後の授業はレポート提出の締切日に指定しておいたので学生の出席率も高かった、此処のところ恒例になりつつある助手の参加(大同生命のうちの担当者、今回は西山女史)もあり楽しかった。
 最後の講義は「読書のすすめ」で私の読書観や履歴を披露した。彼らの将来に少しでも参考のなればよいという趣旨である。
並みの「財務管理論」からすれば私の講義は異端であろう。がしかし、社会人の一人として、彼らの将来に「社会で有用であろう」と思われるテーマを取り上げてきた。
 講義の終わりに受講生から感謝の拍手を頂いた。今後の励みになる。有難う!

« 税務調査の省略 | トップページ | 人を育てると謂うこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最後の授業 2:

« 税務調査の省略 | トップページ | 人を育てると謂うこと »