無料ブログはココログ

« 人の感性と現代 | トップページ | これからの会計事務所の経営 »

2012年12月10日 (月)

創立25周年と云うこと

 今年の6月で私が独立開業して25年が経った。会計業界に身をおいて37年だ。
或る時或る教員が、”私たち教員は家庭と学校しか知らない”と云った。将に至言である。他の世界を知らない人が人を、人生を、学ぶ尊さを、説く。「変だよねー」と感じたのを鮮明に覚えている。人のことは言えない、私も家庭と会計業界しか身を置いていない。だが、世間音痴かと人に問われれば、多分、「否」と答えるだろう。どうしてか、確かに駆け出しの頃は勤務会計士だった。その後、昭和62年に独立開業し、経営の傍ら、PTA会長、商工会議所主催の「やる気塾」第一期幹事長、八千代少年少女洋上教室研修部長、商工会議所副会頭、各種セミナ講師や市の審議会委員等々、結構、仕事以外の社会的活動やボランティアを経験している。まして、我がお客様の業種は様々である。そんなことで各種の分野に情報網は持っている。
 改めて、広げ過ぎた諸活動や役割は整理していこうとは思っている。優先順位の高いものを残し、限りある残りの人生を歩みたい。

« 人の感性と現代 | トップページ | これからの会計事務所の経営 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222954/56291863

この記事へのトラックバック一覧です: 創立25周年と云うこと:

« 人の感性と現代 | トップページ | これからの会計事務所の経営 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30