無料ブログはココログ

« 昨年一番印象に残ったこと | トップページ | これからの会計事務所 »

2013年1月18日 (金)

フェイの悲しみを越えて

 我が家の飼い犬フェイが逝ってから一年と九カ月が経つ。我が家では私に次ぐ唯一のオスであり、友であった。時に反抗的な態度を取ったり、ヤンチャもした、が私を見る眼は素直で優しいものだった。我が家の一員に間違いなかった。彼を失った時、家内の落胆ぶりは可也のように傍からは見えたが、その実、私の方が悲しみは深かったのだ。間違いない。
 最近、家内が犬を飼いたいと云ってしきりに話題にするようになった。私の意見も入れて大型犬で一致はしているが、犬種には相当な隔たりがある。今日、小出監督に嘗ての教え子で犬のトレーナーをしている方をご紹介いただいた。
 果たして、どんな犬が我が家に来ることになるのだろうか。また、オスがいいと密かに思っている。

« 昨年一番印象に残ったこと | トップページ | これからの会計事務所 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222954/56571011

この記事へのトラックバック一覧です: フェイの悲しみを越えて:

« 昨年一番印象に残ったこと | トップページ | これからの会計事務所 »