無料ブログはココログ

« これからの会計事務所 | トップページ | 大学の講義を終えて »

2013年1月22日 (火)

観たか、あの肉体!

 今年から始まったNHKの大河ドラマはご覧になっていますか?先週放映の三回目はご覧になりましたか?山本覚馬(八重の兄)を演ずる西島秀俊が藩の軍事体制を批判して同僚と対立し、道場でその決着をつけるシーン、鍛練用の遣りで相手に立ち向かうシーン、気合もろとも上半身を諸出しにしたその瞬間、声にならない驚きが部屋に充満したのをハッキリ感じた。美しく凛とした若武者の肉体そのものだ。
 久々に鍛えられた肉体を見た気がする。それも、西島の雰囲気から遠く感じられるような驚きにショックを受けた。物静かで実直優しい表情で演技する西島。それは武士そのものだ。
 私も美しい肉体作りにいそしんでみようとその時は、思った。

« これからの会計事務所 | トップページ | 大学の講義を終えて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222954/56599034

この記事へのトラックバック一覧です: 観たか、あの肉体!:

« これからの会計事務所 | トップページ | 大学の講義を終えて »