無料ブログはココログ

« 道を切り開く(フロンティア) | トップページ | 日中韓 »

2013年10月22日 (火)

災害

 15日から16日にかけて台風26号が房総半島の東側を通過した、速度は速いが大型でこんな接近の仕方をする場合、伊豆半島や房総半島に大きな影響を及ぼすことになると想像はしていた。
 案の定、伊豆大島は大規模な土砂崩れで大きな被害が出た。家は6メートル程の崖の上に家が建っているしその崖は自然のままの草木の生えた崖である。大雨が降るたびに気を揉むことになるが、我々が住む以前から崩れた話は聞いていない。
 しかし、今は違う、昔と桁はずれの豪雨が襲う。現に、夜半に八千代市に崖地災害注意情報も出たし、高津川は集中豪雨の雨量にはけ口もなく氾濫した。八千代市内の浸水家屋は350世帯にも及ぶそうだ。
 日頃から、想像を絶する事態にも慌てることなく対応出来る覚悟と対策がいる。

« 道を切り開く(フロンティア) | トップページ | 日中韓 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222954/58432609

この記事へのトラックバック一覧です: 災害:

« 道を切り開く(フロンティア) | トップページ | 日中韓 »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31