無料ブログはココログ

« 積極的現役主義の勧め | トップページ | 経営 »

2014年2月20日 (木)

人生に定年はあるか

 人生に定年はない。しかし、役割には定年があると思っている。順天堂大学から来期の講師の継続要請が来ている。今年度で辞めたかったが、若者との関係を断つのも惜しい気がして逡巡していたのだ。
 話は変わるが、昨日のテーマで誤解があるといけないのでここで補足しておく。何も全てに今まで通りの立場を堅持していこうというのではない。65歳セミリタイヤも70歳リタイヤもそこまでに果たさなければならない目標値として設定していたまでで、世に、仕事に出しゃばるつもりは毛頭ない。
 果たすべき役割を設定し、それを構築していく、つまり、責務を果たす為の目標値を設定したかっただけだし、生涯現役と云っても、職場や経済社会で現役を張ろうなどとはツユも思ってはいない。

« 積極的現役主義の勧め | トップページ | 経営 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222954/59166662

この記事へのトラックバック一覧です: 人生に定年はあるか:

« 積極的現役主義の勧め | トップページ | 経営 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30