無料ブログはココログ

« 説得と納得 | トップページ | ご無沙汰です »

2014年4月10日 (木)

王の見識

 私が欠かさず見ているドラマがある。NHKで放映している韓国ドラマで「トンイ」と謂う。先週の話の中で粛宗(19代朝鮮国王)の次男の嫁取りに当たって、母である側室が嫁候補の父親に語る王の資質についてである。彼女はこう言う。「奪うのではなく、共に分かち、民の痛みをわが痛みとし、己の限界を知る」そんな王にしたい。故にそなたの娘を戴きたいと。
 この次男こそ李氏朝朝鮮第21代国王「英祖(ヨンジョ大王である)。親の教育は大事である。これは実感である。

« 説得と納得 | トップページ | ご無沙汰です »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222954/59444263

この記事へのトラックバック一覧です: 王の見識:

« 説得と納得 | トップページ | ご無沙汰です »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31