無料ブログはココログ

« 経営を複眼で見る | トップページ | お詫び »

2014年12月 3日 (水)

今年も下田へ

 年末の下田行きも宿は先月末に確保、ホテルに直接電話すれば電話口に出たスタッフは心得たような対応をする。そんなに長く行っているんだとの感慨も湧くと云うものだ。宿を下田東急ホテルに決めた頃から12,3年が経つ。
 翌日からの昼食は散歩がてら街中へ戻って「いし塚」でせいろを肴にビールの中瓶を一本。お決まりのコースである。何時も天気が良いからぶらぶらと下田港を回り、早めの入浴を済ませ浴衣でもう一本と読書。こんな日課で4日間を過ごす。これ無しに新年は来ないと、そんな風情である。今年の持ち込む本は未だ決めていないが、手持ちの数冊から選ぶことにしよう。列車は東京駅11:00発スーパービュー踊り子5号グリーン車2両目の海側一人席である。

« 経営を複眼で見る | トップページ | お詫び »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年も下田へ:

« 経営を複眼で見る | トップページ | お詫び »

最近のトラックバック

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30