無料ブログはココログ

« 真の政治家 | トップページ | 移民 »

2015年11月 4日 (水)

人材

 社会のあらゆる面で人の存在は無視できない、もっと言えば重要な要素である。取り分け、経営資源の乏しい中小企業では猶更の事である。
 しかし、有望な中小企業でも人材難である。世間では就職3年以内の離職率も高いと聞く、所謂ミスマッチである。こんな不幸が生じないようにするにはどうしたらよいのか。
 求人者、求職者双方がより相手の事を知る機会を増やすことだと思うし、仕事に就くことの意味ももう少し深く考えることも必要ではないか。
 新興国や貧困国の子供たちにインタビューすると「お医者さんになって人を救いたい」とか「人道支援をしたい」
とか謂う子が多いが先進国、特に日本の子供は「そこそこに」と云う子供が多い。人は豊かに暮らすようになると生きる目的が矮小化されてしまうものなのでしょうか。

« 真の政治家 | トップページ | 移民 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222954/62611573

この記事へのトラックバック一覧です: 人材:

« 真の政治家 | トップページ | 移民 »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31