無料ブログはココログ

« 我々が目指すもの | トップページ | ジジ・ババの戦場 »

2016年8月30日 (火)

クロスセッションと云うソリューション

 私の講義や授業で言葉の中にヨコ文字や専門用語が多いとご指摘を受けることが多い。ご指摘ごもっともである、言われるたびにそう思うのだが、なかなか改まらない。
 一つは一言で済むと云う簡便さであり、もう一つは、定義がはっきりしていることであり、とりわけ、横文字は、多様な使い方が無く意味がはっきりしていてシンプルだからである。今日のテーマも日本語でいえば「複数税目に亘る問題解決提案力の発揮にある」という事が言いたいのだ。具体的には、同族会社の法人と経営者一族を一体として最適な節税提案や成長戦略提案の実力の涵養にあるということと同義である。
 地域企業の大半を占める同族系企業の明日への「道程の提案力」こそ、地域の会計事務所の遣ることだと思っている。今日のテーマはそういう意味である。

« 我々が目指すもの | トップページ | ジジ・ババの戦場 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222954/64130746

この記事へのトラックバック一覧です: クロスセッションと云うソリューション:

« 我々が目指すもの | トップページ | ジジ・ババの戦場 »