無料ブログはココログ

« 甥の結婚式 | トップページ | 国の役割、地方の役割 »

2016年11月17日 (木)

甥の結婚式 2

 甥の結婚式についてもう少し書き足してみる。親元を遠く離れて仕事を見つけ、伴侶も得た。全く何れも独力で、結婚式や披露宴もだ。
 司会や職場のオーナーの乾杯の音頭以外はすべて彼らが運営していた。開会のあいさつから両親や参列者への謝辞でも同様だ。
 そんな中で心に留まったフレーズを書いてみる。「(両親に)命と体を貰ったことへの感謝」、そしてフィナーレでは彼が「(最良の伴侶を得て)人生を生きる意味と目的を知ることが出来ました」と締めくくった。或る日の私を思い出すようで感慨深くも何時になく心にしみたいい結婚式であった。

« 甥の結婚式 | トップページ | 国の役割、地方の役割 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222954/64505240

この記事へのトラックバック一覧です: 甥の結婚式 2:

« 甥の結婚式 | トップページ | 国の役割、地方の役割 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30