無料ブログはココログ

« 師走の実感 ! | トップページ | 今年のエポック、来る年の様相 »

2016年12月13日 (火)

会計とソリューションビジネス

 会計と云う機能は何のためにあるのか、と問われれば組織の存続と発展のためにあると答えよう。会員(構成員)が3人以上いればどれも立派な組織体である。組織はその存在意義の為に継続・発展(成長)を求められる。
 その機能のインジケーターが会計である(かなり乱暴な物言いだが、70年近く生きてきた中での実感である)。指標(重要業績指標(KPI)とも謂う)としての会計に重要な役割を与えるのがCSF(重要成功要因)だと思っている。会計に命を吹き込むものがCSF(KSFともいう)。テーマ(課題)を解決するのがソリューションでありその質と方向性がCSFを支え、この評価指標がKPI(つまり会計)という事なのである。これからもこの関係を大事にしてゆきたいと思っている(職業会計人として)。

« 師走の実感 ! | トップページ | 今年のエポック、来る年の様相 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222954/64619333

この記事へのトラックバック一覧です: 会計とソリューションビジネス:

« 師走の実感 ! | トップページ | 今年のエポック、来る年の様相 »