無料ブログはココログ

« 相続対策の難しさ | トップページ | 事業継続の前提としての事業承継について »

2018年2月22日 (木)

老後を生きる

 今の団塊の世代の関心事はこの後何年どのような姿で生きるかだろうか。今は子供の世話になるなど微塵も考えていないが、「いざという時に頼れるのは社会保障制度でも隣人でもない。だとすると後は何!」というが最大の命題だ。夫婦仲良く笑って過ごすことが出来るのはあと何年だろう。その後は為るようにしかならないと諦めるか。

« 相続対策の難しさ | トップページ | 事業継続の前提としての事業承継について »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 老後を生きる:

« 相続対策の難しさ | トップページ | 事業継続の前提としての事業承継について »

最近のトラックバック

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31