無料ブログはココログ

« 今年の社長塾 | トップページ | 国際的視野 »

2018年3月14日 (水)

最近滅入る話

 最近、話題に上るとまたかという気のする話題が二つある。一つはトランプのこともう一つは日本の角界のことである。
 トランプはアメリカの劣情が生んだ奇怪な人物であり、かの国の歪んだ世相を背景に浮かび上がった人物である。政治家たるもの劣情に迎合し扇動する行為こそ恥じるべきものであり、私情を捨て国のそして世界の未来を志向するのが本分と信じるが如何に!
 また、最近の日本相撲協会の迷走は一体何だろうか。原因は色々存在するのだろうが、まず、日本の相撲道の精神を抜きにして勝負ばかりに拘る姿勢こそ糾弾されるものだ。その精神や文化、伝統の背景を知り相撲道の本来の精神に立ち返れないのであれば国民の税金を投入すべきでないと思うがこれまた如何に!
 土俵で繰り広げられる勝負だけに湧く歓喜などプロレスやサーカスなどのショーと何ら代わらない。

« 今年の社長塾 | トップページ | 国際的視野 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222954/66495356

この記事へのトラックバック一覧です: 最近滅入る話:

« 今年の社長塾 | トップページ | 国際的視野 »

最近のトラックバック

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31