無料ブログはココログ

« 子育て | トップページ | 旅に出る »

2019年8月27日 (火)

分断国家

 最近、何処の国も余裕や先行きの不透明感からか自国第一的傾向が顕著である。人は兎角余裕が無くなると殻に籠って嵐が過ぎるのを待つことになる。しかし、嵐の先に希望が見えるのならそれでも良いが、今のところ其れさえも見当たらないから深刻である。戦前の各国の疑心暗鬼による経済の縮小が連鎖する事態だけは避けたいところだ。不景気の到来を予期しなければならないのかもしれない。覚悟が必要である。

« 子育て | トップページ | 旅に出る »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 子育て | トップページ | 旅に出る »