無料ブログはココログ

« 災いが去って | トップページ | 社長塾のその後 »

2019年10月21日 (月)

嬉しい報告

 先週末、婿殿一家が来訪し、嬉しい報告があった。来年の米国赴任の確定と帰国後の住まいについての提案があったのだ。内容は帰国後の住まいとして我が家にて同居の申し出があったのだ。この上ない申し出に家内共々あれこれと現実になったかのように構想が浮かんで、考えるだけでもうれしいことこの上ない。それも近い将来のことなので俄かに現実味を帯びて課題として頭上から降りてきた感じなのである。この申し出の決め手はなにかと問えば、結婚式のときの私のメッセージにあるのだそうだ。「娘を嫁がせるというより良い息子を得たと思っている」と確かに話した。彼はそれを覚えていてくれた。今もその気持ちに偽りはない。

 ただこれだけは言える、我々の老後の生活は全く違ったものになる・・ことだけは確かだ!

« 災いが去って | トップページ | 社長塾のその後 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 災いが去って | トップページ | 社長塾のその後 »