無料ブログはココログ

« テレワークは女性目線 | トップページ | テレワークが一段と ! »

2020年8月 4日 (火)

おうちの設計

 日本の住宅家屋の設計は、ダイニングとリビングを中心とした設計が主流である。つまり、主婦の周りに人が集う設計構造になっている。これで肉食系の男子が育つ訳がない。決まりきったことなのだ。何時の時代からか床の間からリビング中心社会へ生活パターンが変貌したのだろうか。うちも当然にリビングアが中心で何の違和感もなく設計に応じたが、猶一、譲れなかったのが書斎の存在だ。譲りに譲って6畳のスペースを確保、遂に勝利したのがたったの6畳である。今の日本男児の限界が此処にある。

« テレワークは女性目線 | トップページ | テレワークが一段と ! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« テレワークは女性目線 | トップページ | テレワークが一段と ! »

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30