無料ブログはココログ

« 静かに進むモードの変化 | トップページ | パラダイム・シフト »

2020年10月 2日 (金)

若者の自殺願望

 四面楚歌になったら、孤立したら、どんなにか頼り無いことだろう。生きる選択を否定したくなることだって数限りなくあった、若さの功罪はあるが、それを乗り切ってこそ重厚さを増すともいえる。経験こそ人を重厚にかつ優しさに溢れる原動力ともなるのだ。厳しく困難な試練をどれだけ超えたかが人生の厚みと謂える。それには同志の存在が不可欠だ。身近のその存在を確保することも平時の努力による。

« 静かに進むモードの変化 | トップページ | パラダイム・シフト »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 静かに進むモードの変化 | トップページ | パラダイム・シフト »