無料ブログはココログ

« まるで梅雨入りの様 | トップページ | 子供の将来 »

2021年5月28日 (金)

サラリーマンと謂う職業 ?

 最近、日経か日経産業紙に将来就きたい職業についてのアンケートの結果が載っていてこれを見てビックリしたこと、呆れたことが思い出される。

 サラリーマンは職業ではなくて働き方であり、小学生がその年齢で思い浮かべるなりたい職業が被雇用者だとしたら、なんと貧しい職業選択なんだと思ったものだ。

 

 私は乞われて萱田地区の小中学校でキャリア教育の一翼を担わせて貰っている。小学生高学年の小グループ相手に会計業界の話をさせて貰っているが、会計士や税理士という彼らにとっては未知の世界で、中には教師や父兄が聞き入っている姿も散見できたりする。それ程左様に身近にない職業なのだと思い知る。

 身近にない職業に関心を示さないのも道理だが、サラリーマンと謂う選択は余りに夢が無さ過ぎるではないか !

« まるで梅雨入りの様 | トップページ | 子供の将来 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まるで梅雨入りの様 | トップページ | 子供の将来 »

最近のトラックバック

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31