無料ブログはココログ

« 管理部門の持たない企業の将来 | トップページ | 体調 »

2022年2月14日 (月)

洞察力

 今日、朝の歯磨きをしていてはっと思い立った。ある案件で事態が暗礁に乗り上げていて解決の糸口が見えず、苦悶していたのだ。ここ一か月悶々とした日を送っていたのが一瞬にして解決の糸口が閃いた。

 私の場合、この種の閃きは、第一に就寝中、第二にトイレ、第三に風呂その他はまちまちだが洗面中は初めてかも知れない。何れにしても課題を抱え悶々としていることの重要さは解決の糸口の端緒でもある。

« 管理部門の持たない企業の将来 | トップページ | 体調 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 管理部門の持たない企業の将来 | トップページ | 体調 »

最近のトラックバック

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31