無料ブログはココログ

« これからの生き方 | トップページ | 生きる意味 »

2023年7月31日 (月)

庭の芝生

 7月中旬から35度を超える酷暑が続き、庭の芝生も悲鳴を挙げている。体温に近い気温が連日続き、、もうこれは人間にとっても庭の植物にとってももう命の限界に近付きつつある。

 うちの庭の芝生も限界に近付きつつあり、朝夕の水遣りは欠かせない作業に為っている。これには家を建て替える時に残しておいた井戸の存在が大きい。

 水道水での庭の水遣りはコストが合わない。がちょっと奮発して嵩む電気代位は吸収可能だ。今時地下水の助けを借りなければ緑を維持できないほどの暑さが続く、果たして30度を割るのは何時頃か?

« これからの生き方 | トップページ | 生きる意味 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« これからの生き方 | トップページ | 生きる意味 »