無料ブログはココログ

« 戦争の責任は | トップページ | 久し振りの都内での食事 »

2023年8月16日 (水)

混沌

 GDP の速報値を見れば年率6%ほどの増加を示すが、実感は無い。この乖離は大企業と地域企業の格差かと思われるが、釈然としない。

 世界の景気はどちらかと謂うとネガティブだ。先行きの不透明感は増すばかりで明るい兆しは見えない、特に地方レベルでは。グローカリズムの観点から行けば、地方発の世界市場への影響は微塵も感じられない。

 国内市場での競争力を問うのであれば、やはりシェアの拡大と革新性がモノをいうのだろうか!!グローバル・スタンダードが今揺れている。果たしてカーボンニュートラルは世界のスタンダードになるのだろうか。総合的な評価を逸脱した前のめりの議論が続いているような気がしているが、そう感じるのは私だけだろうか!

« 戦争の責任は | トップページ | 久し振りの都内での食事 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 戦争の責任は | トップページ | 久し振りの都内での食事 »