無料ブログはココログ

« 気分転換 | トップページ | 緑を愛でる »

2024年6月 7日 (金)

世界で戦う

 日本人が世界の一線級で堂々と戦えることを示したのは何といっても大谷翔平選手ではないだろうか。過去に何人も世界級で活躍した野球を初めてした選手は数多くいたが、何と謂っても注目度、センス、立ち振る舞いからのイメージで行けば何たって大谷君だろう。注目度、成績に実績何といっても注目度ナンバーワンである。

 そこへもってきて、先の全米オープンの日本勢の大活躍でとどめを刺したと謂うか、日本人でも世界に通用することを示したのは国内外に並々ならぬ自信と確信を呼んだであろう。

 マスコミの何をやっても世界の二流呼ばわりからの離脱である。この効果は計り知れなく若者を奮い立たせるだろう。

« 気分転換 | トップページ | 緑を愛でる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 気分転換 | トップページ | 緑を愛でる »